イラフSUIガーデンウェディング

【社長の独り言】

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古ウェディングを終えて



さて、3月のウェディングラッシュを終えて

今回、初めて手掛けた宮古島イラフSUIウェディングのお話をしたいと思います。


【IRAPU SUI ガーデンウェディング】と題し、

弊社が初めて、イラフホテルでの挙式をプロデュース致しました。


「専門式場を持たないホテルで優雅なリゾートウェディングを。」

というテーマを掲げ、昨年から視察/協議を重ねてきた本企画ですが、


専門式場(チャペル)を持たないホテルでのウェディングの課題となる

挙式会場(場所)については、

宮古ブルーを一望するガーデンで執り行うことが出来ました。



開放感あふれる大空と宮古島でしか見れない透き通るような青い海を眼前に、

緑の芝生と特設のガゼボで、チャペルを創設。

ガーデンチェアで自然との一体感を大切にし、人前式を執り行いました。




親しい友人と仲間、家族からの祝福、

更には宮古島の海、空、草や木々、太陽、全ての自然、

宇宙までもが二人を包み込むように祝福してくれました。



レセプションでは、イラフホテル内レストラン「TIN'IN」にて。

全面ガラス張りで、海を見ながら、仲間達と囲む祝宴。

列席の皆様の至福に満ちた表情を見ていた、お二人もお酒が進み

更に絆を深める貴重な時間となったかと思います。


リゾートウェディングでは、難しいとされる映像演出も

プロジェクターを使用して、執り行い、

お色直しや中座など、披露宴を存分にお楽しみ頂けました。





この度のご婚礼のお二人には、改めて感謝申し上げますとともに

末永いお幸せをスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。




また、余談にはなりますが、

イラフホテルのスタッフの皆様のホスピタリティ/サービスが本当に素晴らしく

スタッフの我々ですら、お客様のように接して頂きました。



至高のホテルで、宮古島の海と自然に祝福される

一生忘れられないウェディングはいかがでしょうか・・・




ブライズシーンの社長

閲覧数:14回0件のコメント